Google
Web abusoba.jugem.jp
RECOMMEND
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
My Yahoo!に追加

環境ビジネスメモ

 環境問題をビジネスの視点で眺めてみる
<< 燃料電池車の時代は当分来ない | main | わらで家をつくろう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
コインランドリー、太陽電池でコストダウン
シカゴから。

太陽電池でコインランドリー〜シカゴ郊外の大型店 (U.S. FrontLine)

 経営者のトム・ベンソン氏は同店の経営権を取得して2年後の2001年、天然ガスから太陽エネルギーに換えた。その理由は環境問題への配慮ではなく、月当たりの収入の25%に相当する最大1万3000ドルの光熱費の削減だった。イリノイ州は、太陽システムの導入に当たって50%の資金提供も行っている。ベンソン氏の予想とは裏腹に、銀行も二つ返事で融資してくれた。04年8月29日には災害で160万ドル相当の損害を被ったが、子供の遊び場を設置するなど魅力的な店構えに改装した。

 新システムには総工費15万ドルを投じたが、年間2万5000ドルのコストが削減されるため約5年程で元がとれるという。それでもベンソン氏は、20年は運営を続けるつもりだ。

コスト意識からの選択、というのが非常に重要で有意義。
| - | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:25 | - | - |









http://abusoba.jugem.jp/trackback/246